巻き爪の痛みを軽減する正しい切り方と対処法

巻き爪の痛みを軽減する切り方と対処法

 

 

巻き爪で辛いのはやっぱり爪が食い込むことによる痛み

 

なったとこのない人は所詮爪だろうと軽く言ってきますが
巻き爪の痛みはそれはそれはツラいものです。

 

この苦しみはなった人にしかわからないでしょう。

 

 

痛みを少しでも軽減するには爪の切り方が大事です。

 

しかし、多くの巻き爪の人が間違った爪の切り方をしているので
痛みから逃れることができていないことが分かりました。

 

 

 

【注意!】間違った爪の切り方!

 

巻き爪で爪が食い込んで痛みが発生するのは
爪の端の皮膚の部分です。

 

 

この痛みを回避したいがために
爪の端っこを斜めに切る人が非常に多いのですが

 

 

この切り方は間違いです。

 

 

たしかに食い込んだ爪の端を斜めに切ることで
一時的には痛みが消えることもありますが

 

結局はそれによって皮膚が上に盛り上がり
爪を覆ってしまいます。

 

 

すると、爪が伸びる度にグイグイと盛り上がった皮膚に

 

爪が食い込んでいくことになります。

 

 

痛みを悪化させるだけでなく、巻き爪そのものも
悪化させかねないので絶対にこの切り方は止めましょう。

 

 

 

 

爪の正しい切り方とは

 

爪を切る際に重要なのは端を丸く切らないこと
切り口がまっすぐになるように切るのが正しい切り方です。

 

 

爪の端が食い込んで痛むと思いますが
皮膚との接地面よりも伸びきるまでは我慢しましょう。

 

爪の間に綿を挟むなどして食い込みを回避しながら
ひたすら伸びるのを待つしかありません。

 

 

鋭利になった端の部分はヤスリで丸く削る分にはオッケーです。

 

 

 

しっかりと生えてきたら
巻き爪ブロックまたは巻き爪ロボで矯正治療に入ることをおすすめします。

 

 

関連ページ

巻き爪の原因は水虫?歩き方?私の場合は
巻き爪の原因とはどのようなものがあるのでしょうか。巷で言われている主な原因と自分を照らし合わせて検証してみます。
陥入爪の原因は深爪ともう一つの意外な理由とは!
巻き爪と陥入爪の違いと治療法は?
陥入爪(かんにゅうそう)をご存知でしょうか。巻き爪と混同されている方が多く、その症状や治療法など巻き爪との違いを解説します。
巻き爪の治療法!保存的治療法とは
巻き爪の治療法の一種である保存的治療法について詳しく解説します。今後主流になる治療法なのでどのような種類のものがあるのか。知っておきましょう。
巻き爪の治療法!外科的治療法とは
巻き爪の治療法の一種である外科的治療法について解説します。自身でも受けたこの手術についてぜひとも知っておいてもらいたい項目です!
何科に行けばいい?巻き爪で病院に行く場合
巻き爪に悩んでいる方がまず考えるのが病院ですね。しかし一体何科にいけばいいのか?疑問に思う方も多いようです。何科かよりも伝えたいことがあります。